食事・栄養

【管理栄養士が解説‼】PFCバランスとは⁉

ヒラノタカユキ
こんにちは、管理栄養士ブロガーのヒラノタカユキ(@Green_Takayuki)です!

 

ヒラノタカユキ
皆さんは、「PFCバランス」をご存知でしょうか?

 

悩んでいる男性
筋肉を成長させたいから、たんぱく質だけ摂取しとけば大丈夫でしょ!

 

ヒラノタカユキ
そんな考えは間違いです!

 

同じ三大栄養素である炭水化物、脂質との摂取バランスがとても大切になってきます。

 

それでは、PFCバランスについて解説していきたいと思います。

 

 

三大栄養素「PFC」

ウェイトアップから、ダイエットまで、ボディメイクに関する食生活の基本となるのが、「PFCバランス」です。

PFC

「P」はProtein(たんぱく質)のP

「F」はFat(脂質)のF

「C」はCarbohydrate(炭水化物)のC

 

PFCバランスって?

PFCバランスとは、食事における三大栄養素の摂取比率のことを指します。

 

1日の総摂取エネルギー量におけるたんぱく質、脂質、炭水化物の摂取比率を、自身のボディメイクの目標に合わせて、設定する。

 

PFCバランスが食生活のバランスを見る指標となります。

 

どうやって決めるの?

まずは、1日の総摂取カロリーから決めましょう!

そして、次に脂質の比率を決めましょう!

 

脂質は、たんぱく質や炭水化物よりカロリーが高いため、脂質から計算していくとバランスの調整がしやすくなります。

 

1日の総摂取カロリーは

推定エネルギ―必要量の計算

↑こちらで調べることができます。

 

 

PFCバランスの目安

一般成人の摂取比率の目標量は、脂質20~30%、たんぱく質13~20%、炭水化物50~65%となっています。(厚生労働省「日本人の食事摂取基準 2020年版」)

 

ここから、脂質を減らして、たんぱく質を増やすと筋肥大にいいバランスになります!

 

1日の摂取量基準の目安

 ↑こちらで調べることができます。

 

おわりに

今回は、PFCバランスについて解説いたしました。

 

PFCバランスは、ボディメイクする際に、とても重要です。

 

ぜひ食生活に取り入れて、理想とするカラダを目指しましょう!

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

-食事・栄養
-, , ,