日常・生活

自分に合った枕の選び方とは?

ヒラノタカユキ
こんにちは、管理栄養士ブロガーのヒラノタカユキ(@Green_Takayuki)です!
最近よく眠れないのですが、改善する方法はありませんか?
悩んでいる男性
ヒラノタカユキ
睡眠の質を高めるなら、枕を見直すのがひとつの近道です‼
枕って種類がたくさんあって、なかなか自分に合ったものが選べないです。
悩んでいる男性
ヒラノタカユキ
では今回は、正しい枕の選び方のポイントをご紹介します。

 

睡眠に欠かせない枕ですが、素材や硬さ、高さなど選択肢が多く迷ってしまいます。

それぞれのメリットやデメリットをよく知って、自分の寝姿勢に合った「枕」を見つけましょう。

 

自分に合った枕の選び方とは

自分の体に合わない枕を使っていると、肩こりやいびきの原因のひとつになるとも言われています。

毎日使う枕は、良質な睡眠と健康のためにも、自分の体に合ったものを選ぶことが大切です。

良質な睡眠を取ることは、活動的な1日をスタートさせるうえでとても重要です。

では、枕選びのチェックポイントを見ていきましょう。

 

枕の高さ

枕が高すぎると、肩こりや首の痛みの原因になります。

逆に低すぎると頭に血がのぼり、寝つきが悪くなったり、睡眠の妨げになることもあります。

枕の高さは、使う人の体格や性別、年齢などによって変わってきます。

 

「仰向け寝」か「横向け寝」で選ぶ

仰向け寝派の方は、横から見た時に首の骨がゆるやかなS字カーブになる高さの枕を選んだほうがいいでしょう。

横向き寝が多い方は、高めのまくらで頭と肩の段差を埋めると良いでしょう。

高めの枕が合うタイプ:男性・体格のしっかりした方

低めの枕が合うタイプ:女性・細身の方

 

枕のサイズ

枕にはさまざまな大きさがあり、体格や好みで選び方も異なります。

一般的に、Sサイズ(約35×50cm)Mサイズ(約43×63cm)Lサイズ(約50×70cm)の3つの大きさがあります。

 

理想的な枕の幅は、自分の頭3つ分です。

左右どちらに寝返りを打っても、頭が落ちないようにするためです。

 

そして、きちんと肩口までカバーできるだけの奥行きも必要になります。

「幅60cm以上、奥行き40cm以上」が平均的なサイズの目安です。

 

枕の素材

身体を休めるには心地良さも大切です。

枕の中に使われている素材はダウン、パイプ、低反発ウレタンフォームなど、たくさんあります。

ヒラノタカユキ
素材に関しては、お好みで選ぶのが一番です!

 

主な素材として、

  • クッション性の高いウレタンフォーム
  • ふんわり柔らかく、弾力性のあるポリエステル綿
  • 耐久性・通気性・弾力性に優れ、丸洗い可能なパイプ素材
  • 適度な硬さとひんやり感が気持ちいいそば殻

などがあるので、実際に試しながら選ぶのがおすすめです。

 

ヒラノタカユキ
触感や音、硬さ、柔らかさなどを比べて、一番リラックスできそうなものを選んでください。

 

枕の形

最近はとてもたくさんの形状の枕があります。

目的に合わせて、自分に最適な形のものを選んでみてください。

長方形型

最も一般的な形は長方形型で、選択肢が豊富にあることが長方形型のメリットになります。

商品のバリエーションも非常に多いため、大きさや素材の違いでも、様々な寝心地を楽しめる枕です。

 

ウェーブ型

このタイプは頭と首のカーブにフィットするようにS字型になっているものや、低反発素材で作られている枕です。

上から見ると比較的シンプルな長方形になっています。

首の形にしっかりとフィットするので、無理な姿勢で寝てしまったりする心配がありません。

自然な寝姿勢をキープしたい方におすすめです。

 

頸椎支持・横向き対応型

中身の素材の量で高さを調整するタイプなど、様々な形の枕が販売されています。

体型や好みに合った寝心地を選べるものもあります。

 

おすすめ!脳が眠る枕 “ブレインスリープピロー”

ヒラノタカユキ
高さ調整こそできないものの、睡眠について徹底して考え抜かれた設計で上質な眠りを実現してくれます。
ヒラノタカユキ
「脳が眠る枕」とも言われるほど、睡眠の質向上に特化した枕です。

ブレインスリープピロー 公式サイト 詳しくはコチラ

ブレインスリープピローの3つの機能

1 「AIR LOOOP」


超通気メッシュ構造で快適に頭を冷やします。

どんな素材よりも頭の熱を放熱し、日中の活動でホットになった頭をクールダウンする 効果があります。

3次元編成体の糸をメッシュ構造にする事で通気性が高くなり、寝 返りで生まれるポンピング(枕の呼吸)により、寝ながら熱や汗を排出します。

 

2 「3D LOOOP」


頭に『フィットしない』をなくす。

低反発と高反発の組み合わせ構造を実現!
頭部をオーダーメイド級にフィットさせるため枕の構造を3層構造にしています。

  1. 優しく頭部を包みこむアジャスト層
  2. しっかりと頭部と頸椎を支えるサポート層
  3. 寝返りしても形状をキープするベース層

と各層の柔らかさと固さを絶妙に調整することで、いままで実現しえなかった気持ちいい寝心地を実現しました。

また、横の3層構造に加え、縦方向も5つのグラデーション構造になっていることから、首元は沈み込みやすいやわらかさに、両端は少し硬く、横向きに寝てもしっかりフィットし、寝返りが打ちやすい構造になっています。

使い始めてから 7 日ほどでアジャスト層が頭の重さやサイズに合わせてフィットし、あなただけの枕を実現します。

 

3 「GREEN LOOOP」


洗えて衛生的かつ 100%再生利用可能素材を使用!

高い技術力により、100%再生利用可能な素材で、古い枕を原料に新しい枕に作り変える無駄を無くす循環ができるエコシステムになっています。

 

また、洗う際はシャワーで洗い流すだけ。

あとは風通しの良いところに10分ほど置くだけで枕を常に綺麗に保つことができます。

 

ブレインスリープピロー 公式サイト 詳しくはコチラ

 

ブレインスリープピローの口コミ

20代男性

使い始めて1週間ですが、寝入りがすごく早くなったことを実感しています。頭をちょっと冷やされている感じですが、それが入眠を促すようです。今後の長く使ってどのような変化が現れるかを確認していきたいです。

30代女性

正直、半信半疑でしたが、使ってみて納得しました。
安眠出来ます。通気性も良いし、メンテも楽。
大事に使っていこうと思います。

40才男性

すでに2つ購入済みですが、気持ち良すぎて子供の分も追加購入しました。劇的に睡眠環境を変えてくれたこの商品に感謝です。

20代才女性

こちらの枕を使い始めてから、眠っている間、深い海の底に沈んでいくような どこか懐かしい不思議な感覚に陥ります。
目覚めた時の身体の軽さにも驚かされます!

 

ブレインスリープピロー 公式サイト 詳しくはコチラ

 

枕は正しく選びましょう!

枕には脊柱に負担をかけない寝姿勢を維持する目的があり、健康のために体に合った枕を選ぶことが大切になります。

枕も人によって大きさや高さなどの好みが異なるので、毎日快適に眠るためにも、ご紹介した正しい枕の選び方をぜひ参考にしてみてください。

-日常・生活
-,